八つ橋と生八ツ橋の賞味期限は?

お土産を買う時に気になるのは、商品の賞味期限ですよね。

「一週間後にお邪魔するお宅に、八ッ橋をお土産に持っていきたい。」

なんて時に賞味期限が切れてしまってはもったいないことになってしまいます。

今回は八ッ橋と生八つ橋の違い、賞味期限や保存方法について紹介しています。




八ッ橋と生八ッ橋ってどう違うの?

あなたは「八ッ橋」と聞いてどんなものを思い浮かべますか?

固焼きの物でしょうか?

はたまた柔らかい三角形の生地のものでしょうか?

引用:http://www.shogoin.co.jp/

「八ッ橋」とは本来固焼きの物を指します。

上新粉(米粉)、砂糖、ニッキ(シナモン)の粉末を混ぜて蒸したあとさらに焼いたものです。

 

引用:https://moori.musyozoku.com/post-3382/

「生八つ橋」は柔らかい短冊状の生菓子です。

主原料は八ッ橋と同じ、上新粉(米粉)、砂糖、ニッキ(シナモン)ですが、八ッ橋ならではのパリパリとした食感、生八ッ橋ならではの上品な柔らかさを出すためにはその水分量と砂糖の量を変えなくてはなりません。

いずれにせよ、手の込んだお菓子なのですね。

引用:https://wagashicocoroe.com/2018/03/20/post-592/

餡入り生八ッ橋は今や餡の種類が多く、目にする機会も多いので、餡入り生八ッ橋をいわゆる「八ッ橋」と認識している人も多いと思います。

季節に合わせた餡が入っていたり、ニッキを使わない皮で餡を包んでいたり、チョコレートやラムネ餡なんて変わり種の物があったり、とにかく種類が多く目新しい物がたくさんあります。




気になる八ッ橋の賞味期限は?

お土産を買う時には賞味期限が気になりますよね。

今回は「八ッ橋」、「生八ッ橋」、「餡入り生八ッ橋」の3種類の賞味期限を紹介していきます。

実は製造メーカーによっても賞味期限が違っていますので、その点も含めて紹介していきますね。

八ッ橋

引用:https://99bako.com/95.html

八ッ橋は焼き菓子なので長く日持ちがしそうですが、製造メーカーによって賞味期限が違いますので紹介します。

メーカー名 商品名 賞味期限
聖護院八ッ橋総本店 聖護院八ッ橋 90日間
井筒八ッ橋本舗 井筒八ッ橋 短冊 製造日より120日
おたべ 八ッ橋 出荷日を含む45日間
本家西尾八ッ橋 八ッ橋 60日間

一番賞味期限が長いのは「井筒八ッ橋本舗」ですが、「製造日より120日」という記載を考慮すると、どのメーカーもおおよそ同じくらいなのかなという感じはありますね。

生八つ橋

引用:https://lowch.com/archives/7486

メーカー名 商品名 賞味期限
聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋 12日間
井筒八ッ橋本舗 井筒の生八ッ橋 製造日より15日間
おたべ なし
本家西尾八ッ橋 生八ッ橋 7日間

おたべは生八つ橋の製造はしていませんが、「生八ッ橋フォンデュ」という抹茶味の生八つ橋に抹茶ソースをディップして食べるタイプの生八ッ橋を製造販売しています。

「生八ッ橋フォンデュ」の賞味期限は12日間です。

生菓子なのでやはり八ッ橋よりは賞味期限が短いですが、生八ッ橋もファンが多く、ぜひお土産として買っていきたいですよね。

餡入り生八つ橋

引用:https://www.pinterest.jp/pin/704250460454417612/

メーカー名 商品名 賞味期限
聖護院八ッ橋本店 聖(ひじり) 12日間
井筒八ッ橋本舗 情緒銘菓 夕子(ゆうこ) 製造日より15日間
おたべ おたべ 12日間
本家西尾八ッ橋 あんなま 1週間

どのメーカーも生八ッ橋と賞味期限は変わりません。

おおよそ1週間から2週間になりますので、製造日と照らし合わせて賞味期限を考えて購入することをおすすめします。




八ッ橋の保存方法は?冷凍はできる??

特に生八ッ橋や餡入り生八ッ橋は生菓子なので保存方法で悩みますよね。

生八つ橋の封を切って少し置いておくと固くなってしまった!!

なんてことありませんか?

生八ッ橋は「高温多湿を避けて常温保存」することが基本です。

封をあけてから冷蔵庫に入れてしまうと皮が固くなってしまうので避けて欲しい保存方法です。

それでも生八ッ橋を固くしてしまった時には、フライパンですこしあぶって食べると、香ばしくなって美味しく食べることができるのでおすすめですよ♪

生八ッ橋の封を切ってからしばらく食べない時には、

一つ一つラップで包んで冷凍保存がおすすめです。

解凍するときは食べる少し前に冷凍庫から出して、自然解凍することができます。

一つ一つラップで包むのは少し手間ですが、自然解凍でまた美味しく食べられると思うと、試したくなりますね。

まとめ

今回は八ッ橋と生八ッ橋の賞味期限、保存方法について紹介してきました。

賞味期限が長いのは八ッ橋、賞味期限が短いけれど味のバラエティが豊富なのは生八ッ橋です。

今回紹介した賞味期限や保存方法がお土産選びの参考になると嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です