信玄餅の工場見学!詰め放題ツアー!予約方法やお土産は?

引用:anncierge.com

山梨県の銘菓「桔梗信玄餅」は工場見学ができることでも知られています。
あの美味しい信玄餅はどのように作られているのか?
気になる工場見学の予約方法や、夢のような信玄餅“詰め放題”についてもご紹介!
桔梗信玄餅【工場見学】についての情報をまとめました。




信玄餅の工場見学・概要

引用:tabisuke.arukikata.co.jp

信玄餅で有名な「桔梗屋」の本社は、中央自動車道一宮・御坂インターの入口近くにあります。
工場は本社敷地内に建っていて、床面積5000m²もある大きな建物です。

  • 入場料は無料
  • 無料駐車場あり
  • 案内時間
    9:00/10:00/11:00/12:40/13:40/15:00/16:00の全7回
    ※混雑時は30分おきに行うこともあります。
  • 自由見学の時間
    9:00~16:00
    ※11:40~12:20は桔梗信玄餅の製造ラインが止まるので要注意!
  • 定休日
    なんと年中無休!
    ※大晦日(12月31日)は15:00が最終案内、 元日~三が日も営業
  • 予約
    個人グループで見学したい場合は予約は不要
    団体グループで見学したい場合は前日までに予約が必要




予約方法

バスを利用する団体グループで見学したい場合は予約が必要です。
基本的に、10名以上は団体とみなされるようです。
見学の予約は電話での予約となります。

電話番号:0553-47-3707

受付時間:8:00~17:00 年中無休

見学日の前日までに電話予約しましょう!




信玄餅の詰め放題について

引用:travex.jp

桔梗屋本社工場の敷地内にある【グリーンアウトレット1/2】では、「信玄餅の詰め放題」という夢のような販売を行っています。

信玄餅詰め放題は、朝9:30~毎日行われています。
時間は無制限。
ただし1人1回限定です。
料金は1袋220円。
(信玄餅は通常1個160円。
詰め放題の平均個数は12~16個とのことなのでとってもオトク!)
個数限定、なくなり次第終了です。

この詰め放題、営業時間前から行列ができるほど大人気。
通常は8:30(混雑時は8:00)から整理券が配られ、営業開始時間には配布終了・・なんてことも。
無料駐車場は満車になり、裏の駐車場もいっぱいになるほど。

詰め放題はほぼ信玄餅ですが、信玄餅以外の日替わりのお菓子もあったりして嬉しい♬
ただ、すべてアウトレット商品となる為、賞味期限が翌日までとなります。

信玄餅詰め放題ツアー!

絶対行きたい大人気詰め放題。
「行きたいけど、車もないし・・・」
「電車での乗り継ぎが面倒・・・」
「せっかく行ったのに結局できなかったなんて事はいやだ・・・」
というあなたに、各旅行会社が出している日帰りバスツアーがオススメ!

各旅行会社の中でも、一番力を入れているのがオリオンツアー
季節の果物狩り(ぶどう・シャインマスカット・もも)や、
甲州産の美味しい食材がたくさん食べられるランチバイキング、
赤富士ワインセラーなどと合わせたプランがたくさんあります。
車だと運転する必要があるのでお酒は楽しめませんが、バスツアーならお酒も楽しめます!
もちろんお子さんにはぶどうジュースがありますので、家族連れでも大丈夫!

次に多いのはクラブツーリズム
「アルプスの少女ハイジ」をイメージしたテーマパーク、『ハイジの村』でとろーりとろけるチーズ料理「ラクレット」やチーズ・スイス料理がバイキング形式で食べられるランチ付きのコースが多いです。
『ハイジの村』はとってもメルヘンなテーマパーク!
自然豊かなスイスをイメージして、館内も綺麗な花がいっぱい!
スイスをイメージした建物も並び、楽しめる事間違いなしのスポットです。

Vipツアーもおすすめの旅行会社の一つです。
信玄餅の詰め放題に加え、山梨県産の新鮮な野菜や栗の詰め放題ができちゃう「W詰め放題」のプランも!
果物狩りやワイナリーに加え、暑い夏に訪れれば広大なひまわり畑が望める『明野サンフラワーフェス』を鑑賞できるプランもあります。
『明野サンフラワーフェス』には、なんと60万本のひまわりが咲き誇ります。
富士山をはじめとする美しい山々とのコラボレーションも見もので、インスタ映え間違いなしのスポットです。

バスツアーは並ぶことなく、間違いなく詰め放題に参加できるとあって大人気。
絶対詰め放題に参加したいあなたには、バスツアーのご利用がおすすめ!
今回紹介したバスツアーはほんの一例なので、出発地や日程・希望に合わせて、各旅行会社のホームページから検索してみてくださいね!

おすすめのお土産は?

引用:photowise

もうひとつ、桔梗屋の工場に訪れた際におさえたいのが、詰め放題を行っている【グリーンアウトレット1/2】の横にある【社員特価販売1/2】という売店です。

ここでは、賞味期限が近かったり、形が崩れてしまったり、余ってしまったお菓子などが定価の3割引~半額以下で購入できます
味や品質は正規品と変わらないため、とってもオトクなお土産が買えること間違いなし!
桔梗屋で有名なお饅頭「信玄桃」や、カステラやどら焼きなどの定番お菓子もオトクに買えるかも♪

また、桔梗屋は商品に採用すべく野菜などの農業分野にも進出しています。
味はおいしいまま、規格外になってしまった美味しい野菜も買えるチャンス!
こちらのお店も人気商品は早くなくなってしまうので、早起きして向かった方がよさそうです♬

まとめ

おいしい信玄餅の製造工程を見られるだけでなく、オトクに信玄餅を購入できる桔梗屋の工場。
詰め放題で持ち帰った信玄餅を広げて、家族や友達と贅沢な「信玄餅パーティー」をするのも楽しそう!
信玄餅だけでなく、桔梗屋の美味しいお菓子を知ることのできるよい機会にもなるはずです。
丁寧に心を込めて作られている桔梗屋の工場に遊びにいってみてはいかがでしょうか♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です